アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
『大樹』の試運転を見に行く
『大樹』の試運転を見に行く  ここのところ妙に忙しく、毎年恒例の西武の武蔵丘イベントの手伝いも辞退せざるを得ませんでしたが、久しぶりに平日に休みが取れたので、ちょっくら日光市内へ出かけてきました。  館林からバスで板倉東洋大前駅に出られるので、バスと電車の接続がよければ1時間半ほどで下今市に到達できるのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/13 21:12
月刊とれいん 2017年5月号
月刊とれいん 2017年5月号  たまに書くネタといえば、とれいん誌への記事掲載のお知らせばかりですが、西武701系冷改車の解説記事の最終回が、4月21日発売の月刊とれいん 2017年5月号にひっそりと掲載されることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/19 22:06
珍客来訪
珍客来訪  仕事帰り、館林駅に降り立ったら向かい側にこんなお方がいらっしゃいました。  昼間にきちんと撮りたいなぁ、と思いつつもなかなか巡り合えません。  今日の金曜名物・ブツ6回送はこの編成だったのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/04 22:51
西武新501系を作ろう・・・かな?
西武新501系を作ろう・・・かな?  仲間内で西武の2両固定編成の電車(譲渡車含む)を競作(共作?)しようという話になり、ネタ探しに何気なく古いアルバムをめくってみたら、やはりというかなんというか、此奴に目が留まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/17 23:52
タイ・国王誕生日(父の日)に蒸気機関車特別運転!
タイ・国王誕生日(父の日)に蒸気機関車特別運転!  12月5日(金)・タイでは国王誕生日(父の日)の祝日でした。  これを記念して、フアランポーン〜チャチュンサオ間にて蒸気機関車が牽引する特別列車が運転されました。  タイでは年に4回、このような祝日に蒸気機関車が運転されているのだそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/07 00:15
タイ・元14系座席車定期運用復活か!?
タイ・元14系座席車定期運用復活か!?  先週から3週間の予定でタイに出張中。  この土日は気分転換にフアランポーン駅へフラフラしに行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 00:39
東武10000系修繕車(11202F&11802F)
東武10000系修繕車(11202F&11802F)  昨日(9/28)、修繕工事が終了したばかりの11202Fが久喜〜館林間の普通列車運用に入っていましたので、茂林寺前にて撮影してきました。  日差しが強くて出来はイマイチですが、検査上がりたてのピカピカな姿が印象的。  西武は全検時に床下機器の汚れを落とさなくなって久しいので、余計に新鮮に感じます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/29 20:37
東武の保存車を見に行ってきた話。
東武の保存車を見に行ってきた話。  ペアーハンズのセールで東武ED4010のジャンクキットを入手してしまったり、鉄コレで東武ED5060が発売されたり・・・と、久しぶりに模型いじりをしてみたくなり、まずは実物を見に行ってみようと思い立ちました。  ネットで検索してみると、館林から比較的近い場所に両電機の保存車があり、おまけに6000系の車体を利用した飲食店もあるということがわかり、先週末と今週末に見に行ってきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/28 23:57
思わぬ収穫
思わぬ収穫  9/13(土)〜15(月)の3日間、ペアーハンズでサマーセールが開催されています。  転居したおかげで比較的気軽に行ける距離になりましたので、特に欲しいものがあったわけでもなかったのですが、ちょっと覗きに行ってみようと思ったのが運のツキ。思わぬ掘り出し物にすっかりやられてしまい、あえなく散財という結果になりました(-_-;) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/15 00:32
西武101系非冷房車を作る(その1)
西武101系非冷房車を作る(その1) 【2016.10.30 127Fの靴摺りに関して追記】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/08 00:15
西武5000系“レッドアロー”を再検証する。
西武5000系“レッドアロー”を再検証する。  12/15の記事にて、西武5000系“レッドアロー”の形態変遷について少々述べてみました。  記事を作成するにあたり、鉄道ピクトリアル誌の記事(1992年の西武鉄道特集)等の文献を参考にしましたが、その後ふと見た書籍で疑問が再燃。  正面の電気連結器が撤去され、クーラー脇にランボードが付いたり、ブレーキ制御装置が取り替えられたりした時期が、これまで数々の文献等で述べられている「昭和58年以降」というのは本当か?という疑問です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/04 14:10
西武5000系“レッドアロー”
西武5000系“レッドアロー”  KATOからNゲージでの製品化が決まった西武5000系“レッドアロー”。  床下機器に拘ったトミックスの製品が絶版になって久しく、個人的にはずーっと再販を望んでいただけに、思わぬところからの製品化には正直驚きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 17:08
“CU72形クーラーのバリエーション”を修正しました
 CU72D2形とCU721形に関する記述を修正しました。  記事はこちら。  よろしければご覧くださいませ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/08 11:12
CU72D2形クーラーとCU721形クーラーを見分ける方法
CU72D2形クーラーとCU721形クーラーを見分ける方法  以前まとめた「CU72形クーラーのバリエーション」において、CU72D2・CU721・CU721A形クーラーについては、外観の差異がないものとしてひとまとめに紹介していました。  が、よ〜く見てみたら、少なくともCU72D2とCU721は外観で見分けることが出来ることに気がつきました。  チェックポイントは、クーラーキセ肩の中央にある点検蓋のサイズと位置です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/07 22:56
CU72B形クーラーのバリエーション【補遺】
CU72B形クーラーのバリエーション【補遺】  以前、CU72形クーラーのバリエーションについてまとめましたが、CU72B形クーラーの“珍品”の写真が出てきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/18 22:35
初詣(?)
初詣(?)  昨日急に思い立って出かけた“初詣”。  当然(?)普通の神社にお参りするわけがなく、ちょっと気になっていたものを見に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/06 22:01
きれいさっぱり。
きれいさっぱり。  珍しくタイムリーな実車の話題。  2533編成が車体小修繕工事を受けて出場しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/10/15 14:31
ふらり東横線の旅。
ふらり東横線の旅。  1ヶ月ぶりに日本で過ごす週末。  東京メトロ副都心線への乗り入れのカウントダウンが始まった、東急東横線へふらりと出かけてきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/22 22:23
タイ国鉄・ナムトク線に乗る。
タイ国鉄・ナムトク線に乗る。  今週末は仕事の都合で、バンコクの西55キロのところにあるナコーンパトム(Nakhon Pathom)に滞在。  土日は仕事が休みだったのですが、市内の観光スポットといえば、“世界一の仏塔”ワット・プラパトムチェディ(Wat Phra Pathom Chedi)ぐらいのもの。ホテルから歩いて40分ほどのところにあるので、2時間もあれば行って帰ってこれてしまい、暇を持て余してしまいます。  そこでちょっと足を伸ばして、タイ国鉄・ナムトク(Nam Tok)線に乗りに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/17 02:13
コタ駅詣で。
コタ駅詣で。  永らくのご無沙汰でした。  これまで住んでいたアパートが耐震診断で危険判定が出たとのことで、退去要請が出たため急遽6月末に転居。引越しの片づけが済まないまま7月に入ってすぐに1ヶ月の東南アジア出張…というわけで、この2週間はインドネシアで仕事をしておりました。  週末を2回挟みましたので、例によってコタ駅詣でをしてきました。  日本の中古電車は着々と増殖中で、前回訪問時(3月)はまだマイナーな存在だったJR203系と東京メトロ6000系をよく目にすることになったこと、メトロ05系の増... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/21 22:37
“マラヤン・タイガー・トレイン”に乗る!(その1:ダイヤと車輛)
“マラヤン・タイガー・トレイン”に乗る!(その1:ダイヤと車輛)  去る3月24日、念願かなってマレーシア鉄道公社(KTMB)の“マラヤン・タイガー・トレイン”に乗車することが出来ました。  実は2月4日に撮影を試みるも、2月1日のダイヤ修正で隔日運転となっており、あえなく撃沈…。ようやくリベンジを果たせたわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/26 22:35
ジャカルタにて。(その3)
ジャカルタにて。(その3)  103系ATC車の編成も撮影できましたのでお目にかけましょう。  この編成も昨年末の検査入場でJR東海色風の塗装に変更されました。前回の検査で窓サッシまで塗装されてしまった(銀色に塗られた)ので、今回の塗装変更では窓サッシが白くなっています。    ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/20 23:18
ジャカルタにて。(その2)
ジャカルタにて。(その2)  今日も朝からジャカルタ・コタ駅へ撮影に出向きました。  …が、車輛の顔ぶれは昨日とほとんど一緒でしたので、日焼けだけして帰ってきたようなものでした。  というわけで(?)、今回は昨年12月5日のダイヤ改正でがらりと変わったJABODETABEK首都圏の電車の運行について簡単にご紹介します。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/18 21:02
ジャカルタにて。
ジャカルタにて。  只今ジャカルタ出張中。  仕事が休みになる週末は、例によってジャカルタ・コタ駅詣でに行ってきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/18 00:25
駿河の国に行ってみた。(その2)
駿河の国に行ってみた。(その2)  8:09に伊豆箱根1100系が出て行ってしまうと、もうやることがなくなっちゃいました。  こんな朝早くから静岡県内にいるなんてことは滅多にないので、ちょっと山のほうまで足を伸ばしてみることにしました。  三島始発の浜松行きに乗り、大井川鐵道の千頭へ。金谷での接続が良くなく1時間近く待つハメになりましたが、12:15無事到着。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/06 21:53
駿河の国へ行ってみた。(その1)
駿河の国へ行ってみた。(その1)  “3月は別れの季節”なんて言いますが、鉄道界においてもそれは当てはまり、3月17日のJRダイヤ改正で消える列車や車輛が多く存在します。  各地で熱心なファンたちがお名残乗車や撮影を行っているようで、口の悪い連中は(私も含め・・・)彼らのことを「葬式鉄」なんて言ったりもします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/05 23:24

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

ポレポレ日記N 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる