ポレポレ日記N

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールド工芸・西武E11キットを組む(その1)

<<   作成日時 : 2015/11/08 22:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 久しぶりに西武のキットでも組んでみるかと、未完成だらけの東武キットを放り出して、ワールド工芸の西武E11キットを引っ張り出してきました。

 実物は3両ありましたが、そのうち2両が現存しており、1両は冒頭の写真のE12で西武鉄道により保谷電留線に保存されています。もう1両は弘南鉄道に譲渡されたE13で、今なおED333として現役!もう車齢90年を越えていますから、まさに驚異的というほかはありません。
 ワールド工芸からは、このED333もキット・完成品で製品化されています。

画像

 キットの中身。ごく一般的なワールド工芸製キットの構成ですが、近年のキットはディテールが細かくなった分、細かいパーツが増えてきています。

画像

画像

 キットの組み立て説明書は簡潔に必要最小限のことがまとめられていますが、慣れていない方にはちょっとわかりにくい部分があるかもしれません。
 『季刊N』2015年8月号にこのキットの製作記事が掲載されています。組み立て手順が細かく記載されていて大変参考になります。私もほとんどこの記事に従って組んでいます。

画像

 まずは台車から組み立て開始。
 台車枠の折り曲げ方が少々複雑なので、説明書とパーツを良く見比べて山折りと谷折りを間違えないように気を付けましょう。
 折り曲げ終わったら、重ね目や折り目にハンダを流して補強しておきます。

画像

 台車枠の裏側。
 軸受けの穴をφ2のドリルで軽くザグっておきます。
 また、説明書には書かれていませんが、ギア座(右上の穴が3か所開いた三角形の部品)の穴もΦ3〜3.5のドリルでザグッておくと、ギア固定ねじの収まりが良くなります(下写真)。
画像

 ギア座を台車枠にねじ止めする際に、ギアのねじ頭がドライバーに当たってやや作業性が悪いので、穴をザグっておくことをお勧めします。

画像

 続いて台枠を作成。
 キットは保谷の保存車をプロトタイプにしているようで、標識灯が1灯しかついていません。
 実車の現役末期は2灯ずつ付いていましたし、取り付け位置も台枠ではなくデッキの手摺でしたので、台枠の標識灯の取り付け部(赤丸部分)を切り取ってヤスリで仕上げておきました(下写真)。
画像


画像

 台枠を構成する部品はあらかじめ写真の状態に組み立てておき、最後にドッキングしました。
 ステップや台枠側面のパーツが細かくてちょっとてこずりましたが、何とか仕上がりました(下写真)。
画像


画像

 車体は説明書通りに組んでいけばOKですが、妻板と屋根の間に隙間があいてしまったので、裏からハンダを流して埋めてあります。

画像

 パンタグラフ土台の中央に板をハンダ付けしますが、少々やりづらいので…
画像

 両者を屋根にはめ込んで、土台の上からハンダ付けすると楽です。

画像

 ハンダ付けはヘタなので裏側をお見せするのは恥ずかしいのですが、ボンネット部分も説明書通りに組み立てて車体にハンダ付け。動力台車側のボンネット内にはウエイトをハンダ付けしておきました(左側)。

画像

 一通りハンダ付けが終わったので、仮組して全体の様子を見てみました。モーターはまだ取り付けていません。なかなかいい感じになってきました。

画像

画像

 標識灯は銀河N-244をデッキ手摺にハンダ付け。
 実車は取り付け位置が2通りあり、作例はE12のパターン。E11とE13は手摺の上部に標識灯がありました(弘南ED333の位置です)。
 パーツが細かい上にパーツの支持方法に苦労し、四苦八苦しながらなんとかハンダ付けを終えました。

画像

 屋根上もほぼ説明書通りに組んでいますが、ホイッスルの向きは説明書とは逆にしてあります。実車の現役時代の写真を見るとどう見ても逆だったので…。ちなみに保谷の保存車は説明書の通りになっています。
 パンタは説明書の指示通り、とりあえずトミーのPS13を装着。φ0.7のドリルをパンタ取り付け穴から入れて屋根板にも穴を貫通させておきました。屋根裏にパンタ穴の位置をエッチングで凹ませてあるので、簡単に穴が開けられます。

画像

 ひとまず塗装前の工作はほぼ完了。土日の2日間で何とか形になりました。
 あとはハンダのキサゲ処理を丁寧に行い、塗装に備えたいと思います。画像をよく見るとボンネット上の手摺が曲がっちゃっていますね…修整します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマシタさんだから土日でココまで出来るんですね。
私だと多分、土日使って台車切り出して終了ですよ。
ヘッポコ出戻りモデラー
URL
2015/11/12 20:47
珍しく工作に集中できて、私としても想定外の進み具合でした。何十年に一度あるかないか、といった感じです。
普段は土日使えても、キットの箱の開け閉めを繰り返して終了ですねぇ。
ヤマシタ
2015/11/14 17:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワールド工芸・西武E11キットを組む(その1) ポレポレ日記N/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる