ポレポレ日記N

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャカルタにて元南武線205系始動!

<<   作成日時 : 2015/09/20 23:53   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

 7月・9月と久々にインドネシアへ出張の機会があり、これまた久々にJABODETABEKの電車を見に行くことができました。
 昨日までジャカルタに滞在し、今朝の便でバンコクへ移動してきたところです。

 昨日はジャカルタでの休日でしたので、Jakarta Kota〜Bogor間を1往復、元埼京線の205系に乗ってきました。
 途中Manggarai駅で降り、撮影していると見慣れない色の205系がやってくるではありませんか。
画像

画像

 現在JR東日本から絶賛譲渡中の南武線の205系、顔を赤くしただけの姿でやってきました。
 元ナハ11編成(クハ205-132ほか)の6連でした。
 これまでに譲渡された埼京線と横浜線の205系は帯色を赤・黄・白に変えていましたが(こんな感じ↓)、
画像

南武色は黄・オレンジという組み合わせでインドネシア人好みなので、そのままとされたのかもしれません。
 噂では他の南武線編成が6+6の12連で運転を開始したとのことですので、次回訪問時にチャンスがあれば見てみたいものです。

画像

画像

 ところでこの南武線205系の運用、確か103系の運用だったはず。
 103系は半数が廃車となり4連2本が残るのみで、細々とManggarai〜Duri間の機織り運用に使用されていました。たまたま代走だったのか、いよいよ置き換えられてしまったのか、気になるところです。既に205系だけで400両を越える勢力になったので、日本車同士での置き換えが発生してもおかしくない状況です。

画像

 ちょっと驚いたのが、サハ代用のモハ203・202-117。元マト51編成のサハ203-1・2の代わりに組み込まれています。特にモハ203-117の外観は特徴的で、中途半端に残った床下機器やパンタ回りに目を奪われてしまいました。

 ちょっと前まではあれほどたくさん走っていた非冷房車は全滅してしまい、ほぼ100%日本の中古車になったジャカルタの電車たち。まだまだ増備計画があるようですので、今後の動きに注目していきたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
出張、大変お疲れさまです。
新宿線の2023F。昨日から横瀬で解体始まったみたいです。つい最近まで新2000の4連と組んで優等運用してたので、まだ廃車は先かと思ってました。

さすがにジャカルタでも今更鋼製車はいらないでしょうし、地方私鉄も4ドアは敬遠されちゃうのでしょうね。

新形式で登場時からお世話になった車両なので、非常に寂しいですが、感謝の気持ちで見送りたいと思います。
久米川車両
2015/10/06 01:42
久米川車両さん、ご無沙汰しております。
お返事が遅くなりすみませんでした。

ついに西武2000系にも老朽廃車発生ですか!
私も登場時からずっと見てきた車両なので、もうそんな車齢に達したのかと驚いてしまいました。長らく新宿線沿線住民でしたから、馴染みの車両の廃車は仕方がないこととはいえ寂しいものですね。

先日発売された交通新聞社の西武ムック本によると、今年度は6連5本が廃車予定とありました。
他の2000系初期車もこの先そんなに長くないのかもしれませんね。
ヤマシタ
2015/10/12 23:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャカルタにて元南武線205系始動! ポレポレ日記N/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる