ポレポレ日記N

アクセスカウンタ

zoom RSS “西武・電車フェスタ2014 in 武蔵丘車両検修場”ご来場ありがとうございました!

<<   作成日時 : 2014/06/12 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

 去る6月8日(日)に開催されました“西武・電車フェスタ2014 in武蔵丘車両検修場”ですが、生憎の天候にもかかわらず大勢の方々にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。スタッフ一同心より感謝申し上げます。

 前日土曜日は西武池袋線の入間市以遠が大雨の影響で運休となり、「明日(日曜日)は大丈夫かなぁ」と心配しながら会場の設営をしておりましたが、なんとか開催にこぎつけられてホッとしました。

 今年も例年通り、乗務員さんのサークルと共同で鉄道模型の展示・運転を行いました。模型コーナーにも大勢の方にお越しいただき、嬉しい限りです。
画像

 車両のテーマ展示は、西武秩父線開業45周年を記念して“西武秩父線を駆け抜けた車両たち”と題して、歴代の車両を集めて並べてみました。
 以前はほぼ全てメンバーの作品で揃えていたのですが、近年の西武電車のNゲージ製品の充実ぶりを反映してか、完成品がかなり多く混ざるようになってきてしまったのは致し方ないところでしょうか。
 23年前に刊行されたGMカタログのページをイメージして並べようと思ったのですが、両数が多すぎてそれとは似ても似つかないものになってしまいました。
 冒頭のレオの写真を見てニヤリとした方は間違いなくアラフォー世代の方でしょうね(^^ゞ

画像

画像

画像

 新しい試みとして、車両だけでなく、テーマに関連したレイアウトモジュールも展示してみました。
 これは西武秩父駅を再現したモジュール。ストラクチャーは自作品と市販品を織り交ぜて手際よく製作。誰が見ても西武秩父駅だと分かる仕上がりです。

画像

 正丸トンネルモジュール。さすがに全長4811mを再現するわけにもいかないので、正丸トンネル信号場の部分を再現。壁面に光る蛍光灯がなかなかいい雰囲気です。地中に恐竜の化石が埋まっているのがご愛嬌。

画像

 ちなみに裏側はこうなっていました。
 GMの複線用トンネルポータルを半分に切ったもので壁面を支持し、蛍光灯はトミーテックのジオコレの照明セットを用いて、壁面に埋め込んだ透明プラ板に導光してありました。

画像

 トンネルの坑口も手抜かりはありません。
 こちらは正丸方。正丸トンネルといえばココ!というぐらい有名かつおなじみのスポットです。

画像

 それに対して、芦ヶ久保方の坑口はどうなってたっけ…?と思われる方が多いかもしれません。
 それもそのはず、電車に乗らないと見えない場所なのです。
 それにしてもよく取材して作りましたね。

 当日はこれらのモジュールを組み線路でつないで、トミックスの自動運転ユニットを用いて4000系を往復運転しました。単純に行ったり来たりしていただけですが、不思議と見ていて飽きないものでした。

 早くも来年のテーマに向けて準備を始めましたが、鉄コレに一網打尽にされてしまいそうな予感がします…。

 重ねまして、悪天候の中お越しくださいました皆様に厚く御礼申し上げます。
 どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマシタ君、こんばんは!

西武フェスタお疲れさんでした!
レオ人形お役に立ててなによりです。

なんとも、仕事が激忙で遅くなりました。
うどんもありがとさんでした!
南野哲志
2014/06/18 22:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
“西武・電車フェスタ2014 in 武蔵丘車両検修場”ご来場ありがとうございました! ポレポレ日記N/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる